http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1459916963/ 
 
1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 13:29:23.31 ID:CAP_USER.net 
  http://pds.joins.com/news/component/nocut/201604/06/20160405170448412333.jpg

 
   
  古代に日本が任那日本府をたてて韓半島の一部を支配したのか?その任那日本府は伽揶か?  
  通りすがりの犬も笑うとんでもない話が、いつのまにかむくむく育ち今は古代史の'争点'にまで浮上  
  した。  
   
  任那日本府は日本の歴史書『日本書紀』に出てくるが、『日本書紀』自体が歴史書の基本である年  
  代表記から違うなど、史書としてあまりにもお粗末で、日本の学者さえ‘任那日本府説’を事実と認  
  めなかった。そうするうちに19世紀に帝国主義という時代の風に乗って征韓論の台頭とともに日本  
  極右らに、そして解放後には韓国の植民史学者らに「愛される」主張になった。  
   
  19世紀、日本帝国主義が韓半島侵略の野心を燃やした時、学者らは学問的に帝国主義侵略論  
  理に武器を提供した。植民支配の正当性を歴史操作でやり遂げたのだ。その結果生まれた「私生  
  児」が他律性、韓半島アイデンティティ論、半島史観、任那日本府説などだった。当時、日本帝国  
  主義歴史学者らが強調したのは韓半島北部にあったという‘漢四郡’と韓半島南部に存在したとい  
  う‘任那日本府’であった。  
   
  古代、韓半島北部は中国が、南部は日本が支配したというもので、古代から韓半島は外国の侵略  
  と支配を受け、近代に日本帝国主義の植民支配を受けるのは「当然で良いこと」という論理であっ  
  た。ところがそれ以前は、学者の専有物だった1次史料が次から次へと翻訳、公開されて一般人も  
  接近が可能になり‘漢四郡’の位置がとうてい韓半島にはないという事実が明らかになるとすぐに漢  
  四郡韓半島説は立つ場所を失った。  
   
  すると今度は任那日本府説が頭を上げた。そして21世紀、大韓民国では植民史学者らがこの主  
  張を金科玉条のように持ち上げている。植民史学者らの主張のとおり、果たして韓半島には任那が  
  存在したし、それは伽耶だろうか?<任那日本府はなかった>は皮肉にも『日本書紀』には任那日  
  本府が韓半島に存在しなかったし、任那は伽耶ではないことをはっきり見せる記述があちこちにあ  
  るということを赤裸々に見せる。  
   
  まず地理的に決して任那は韓半島南部に存在できない。『日本書紀』崇神65年の条に任那の位  
  置がこのように記録されている。「任那はツクシ国から二千余里離れているが、北側は海で詰まって  
  いて鶏林(ケリム)の西南側にある。」この中で「北側が海で詰まっている」という記述は‘任那日本  
  府説’が立つ場所を失う決定打を飛ばす。大韓民国国民ならば誰でも知っている様に韓半島南部  
  は北側が大陸につながっており、決して‘海で詰まる’ことはありえないからだ。  
   
  また『日本書紀』継体6年(512)12月条には任那4県が「百済と近く隣り合って、朝夕通いやすく、  
  鶏と犬の鳴き声が聞こえるほど」と記録されている。最小限の空間感覚がある人ならばこれは国家  
  間の境界ではなく村や部落単位に対する説明と理解するだろう。どんな国が‘朝夕通いやすくて’  
  鶏や犬が泣けば誰の鶏や犬なのか分かるほど近いだろうか?  
   
  古代でも現代でも国家間に国境を越えて行き来するのは決して容易ではない。そして鶏や犬が泣  
  くのにそれが百済なのか新羅なのか高句麗なのか識別できるならばそれはコメディであろう。歴史  
  的にも決して任那は韓半島南部に存在できない。  
   
  任那日本府説の骨子は神功49年(369)、新羅を攻撃して伽耶7国を平定し、その場に任那をたて、  
  その任那を200年間支配したということだ。しかし、その支配組織としての‘日本府’という名称が記  
  録されたのとは後半約100年(464〜552年間)だけだ。369年に任那をたてたら統治機構もその時  
  に作るべきだろう。征服した土地に統治機構を設置するのは基本中の基本だ。ところが日本府は  
  100余年後に登場する。これは話になるか?  
  >>2-5あたりに続く  
   
  [CBSノーカットニュース、イム・キサン選任記者]  
   
  ソース:中央日報/CBSノーカットニュース(韓国語) '任那日本府'が決して韓半島に存在できない  
  根拠を明らかにする  
  http://news.joins.com/article/19844932?cloc=rss%7Cnews%7Cculture  
   
  関連スレ:【日韓】対馬で開かれた対馬を取り戻すセミナーが話題〜「‘任那日本府’は日本が捏造、  
  本来‘任那’は‘対馬島’」[11/10]  
  http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1384299299/  
 
 
 
2 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 13:29:40.50 ID:CAP_USER.net 
  >>1の続き  
  さらに大きな問題は'日本'という用語だ。‘日本’という用語自体が7世紀後半に初めてできる。従っ  
  て464〜552年に登場した日本府という名称自体が7世紀後半以後に作られたということだ。任那  
  ‘日本府’は464年に初めて記録が登場し、それから77年後の541年に二番目に登場する。その  
  後、552年までわずか11年間に日本府に関する記録が10余回集中的に登場する。『日本書紀』  
  の記録がこのような形でつじつまが合わないために4世紀後半から6世紀後半まで200年間、任  
  那を支配したという日本人たちの主張がどれほど雲をつかむようなことかを十分知ることになる。  
   
  『任那日本府はなかった』の本文は3部から構成される。1部では「任那日本府とは何か」について  
  概括的に説明し任那日本府説をよく知らない人にも簡単に主題に接近できるようにする。2部では  
  『三国史記』と『日本書紀』を比較分析することによって歴史書物として『日本書紀』の持つ虚構性を  
  一つ一つ指摘する。3部では日本の代表的な植民史学者であり任那日本府説をまき散らした張本  
  人と指定される末松保和と彼の学説を受けつぐキム・ヒョング(高麗大名誉教授)を批判する。  
   
  果たして真実はどうか?著者ははっきり言う。韓半島に「任那日本府はなかった」と。そして「任那は  
  日本の対馬または、北九州にあった」というのだ。チェ・ジェソクとユン・ネヒョンなど民族史学者らの  
  学説を几帳面に分析して中国と私たちの古代資料を参照にして研究した著者もやはり彼らと同じ  
  結論に至ったのだ。そうだ、任那日本府は決してなかった、韓半島には。  
   
  おしまい  
 
3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 13:30:22.99 ID:VeC8VioD.net 
  >>1  
  いつもの歴史捏造  
 
9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 13:32:55.78 ID:ZN4Nvjax.net 
  何故か中国の歴史書に照らし合わせれば解るものなのにしないw  
 
449 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:23:24.51 ID:wLvQZnWJ.net 
  >>9  
  本文に三国史記と日本書紀を比較分析とあるのは、無視か?  
   
  日本語が読めないなら、無理に日本人のふりする必要はないぞ。  
 
10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 13:33:18.77 ID:ZXINeNLS.net 
  軍国主義を美化するバカどもへ  
  日本は戦争に負けたんだ つまり失敗したんだ  
  失敗を美化する馬鹿って何なの?  
 
12 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 13:33:44.57 ID:CYmaWOjX.net 
  存在できないも何も、日中両方の歴史書に記載があるものをお前らが認めたくないと  
  言う強弁で消す事はできないんだよ。  
 
29 名前:冒険厩舎@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 13:40:44.30 ID:O6Oneo5G.net 
  「任那日本府」があったかと言えば無い  
  「任那日本府」と呼ばれているものがあったかと言えばある  
  韓国人は前者を曲解して持ち出した上に後者を無視してプロパガンダする  
 
223 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:20:49.49 ID:2KeW3vRu.net 
  >>29  
  「鎖国」という単語もなかったんだよな。  
   
  後世から当時を指して「鎖国とよばれる体制」は有ったけど。  
 
38 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 13:46:26.57 ID:mY0/+6YK.net 
  逆だよ逆  
  倭国韓国府だよ  
  日本列島は韓国人が支配指導してた  
 
41 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 13:48:01.20 ID:ITXyg77K.net 
  建設現場で古墳が見つかると建設中断命令が出て、前方後円墳みたいな都合の悪いもんだと、すぐに工事再開になるんだよな。きちんと調査すれば宝の山かもしれないのに、バカだよな朝鮮人て。こんなことやってるからノーベル賞からみはなされんだよ。  
 
101 名前:バーバリーマン ◆9bA44c7jcTS1 @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 14:15:47.90 ID:U1H5jWMn.net 
  実はあんまり分かってない俺。  
  任那日本府が存在し、何らかの政治活動をやっていたってのは事実として、結局実態はどうなの?  
  半島南部を、実際日本が支配してたの?  
  それとも、在朝日本人の大使館とか、自治区の機関みたいな感じ?  
 
111 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 14:17:54.45 ID:I2O0kK/r.net 
  >まず地理的に決して任那は韓半島南部に存在できない。『日本書紀』崇神65年の条に任那の位置がこのよう  
  >に記録されている。「任那はツクシ国から二千余里離れているが、北側は海で詰まっていて鶏林(ケリム)の  
  >西南側にある。」  
   
  http://www004.upp.so-net.ne.jp/dassai1/shoki/frame/05/fr.htm  
  六十五年秋七月 任那國遣蘇那曷叱知 令朝貢也 任那者 去筑紫國二千餘里 北阻海以在鷄林之西南  
  〔六十五年秋七月、任那国は蘇那曷叱知(ソナカシチ)を遣わして、朝貢してきた。任那は筑紫国を去る  
  こと二千余の里(みち)。北方海を隔てており鶏林(シラキ、またはコマ)の西南に在る。〕  
   
  「北阻海」を「北側は海で詰まっていて」と読むセンスのなさ。  
  筑紫から見て北には海があり、それが任那を隔てているという意味だわな。  
 
152 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 14:44:56.78 ID:GRXpNski.net 
  あったとしても任那日本領事館っていう程度の  
  倭人の為に便宜を図るための施設って言う感じなものだろ  
 
186 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:01:09.05 ID:btL1++bE.net 
  韓国に対する愛はないのか  
 
199 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:05:54.03 ID:R0NqIUc5.net 
  古代から中国と日本は文化大国だった  
  朝鮮半島は文化後進国で中国と日本を崇めていた  
 
218 名前:オレたちのリベラル Ver5.0@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:16:56.82 ID:BupaNfz7.net 
  日本は韓国に申し訳ないことをした。  
   
  歴史歪曲を日本人として正していきたい  
 
222 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:19:52.79 ID:qj+ZHE9X.net 
  隣に日本があって邪魔するから統一できないんだろ  
 
227 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:23:00.46 ID:EckPTUCD.net 
  >>222  
  邪魔つーか、朝鮮戦争で助けてやっただけだろ。  
  北朝鮮か中国に潰されたかったのか?  
 
236 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:26:29.47 ID:qj+ZHE9X.net 
  >>227  
  分断の元凶作ったくせによく言うな  
 
242 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:28:23.20 ID:ZNdIpQJ1.net 
  >>236  
  えっ、自称優秀な民族が  
  敗戦国に邪魔されて  
  統一できないだろ。  
  これは、滑稽。  
 
241 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:28:17.76 ID:LrLWSKjf.net 
  分断の元凶って、米国だぞ・・・  
 
258 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:32:05.94 ID:4fkMv0jN.net 
  >>241  
  918-1392  高麗  
  1392-1897 朝鮮王朝  
  およそ1000年間統一国家  
   
  1897-1910 大韓帝国(日帝傀儡)  
  1910-1945 強占  
  ↓  
  分断  
   
  明らかに日本の責任で申し訳ない  
 
263 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:33:38.08 ID:EckPTUCD.net 
  >>258  
  > 1392-1897 朝鮮王朝  
  >およそ1000年間統一国家  
   
  どーみても、500年ちょっとなんだが。  
  自分が馬鹿だと宣伝して楽しい?  
 
268 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:34:38.18 ID:LrLWSKjf.net 
  >>263  
  たぶん高麗も含めてるんじゃない?  
   
  統一国家いうけど、属国だけどねw  
 
273 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:36:46.38 ID:4fkMv0jN.net 
  >>268  
  倭は中国歴代王朝から冊封を受けていた  
  (倭奴、卑弥呼、倭の五王)  
  よって倭は中国の属国ということでいいのだね  
 
277 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:37:28.92 ID:M1txhBAC.net 
  >>273  
  それを中国の文献から抜き出してみな?  
  無いからw  
 
297 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:41:32.75 ID:4fkMv0jN.net 
  >>277  
  倭奴王  
   後漢書  
   
  卑弥呼  
   魏志  
   
  倭の五王  
   晋書  
   宋書  
   梁書  
 
265 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:33:49.76 ID:NJ1BT77g.net 
  >>258  
  は?  
  高麗が李氏に滅ぼされてから  
  歴代の中華王朝の属国だろ朝鮮半島は  
 
269 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:34:43.77 ID:4fkMv0jN.net 
  >>265  
  冊封国と植民地の違いを簡潔に述べよ  
 
276 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:37:13.84 ID:NJ1BT77g.net 
  >>269  
  日韓併合はそもそも植民地じゃないからな?  
  冊封国は従属国つまり植民地  
  李氏朝鮮時代の朝鮮半島は歴代の中華の植民地  
 
286 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:39:17.87 ID:4fkMv0jN.net 
  >>276  
  冊封国・・・統治権は王、外交権あり(徳川幕府との外交)  
   
  保護国・・・統治権の制限(統監府)、外交権なし  
   
  植民地・・・統治権は他国の組織(総督府)  
   
  他国にどの程度介入を受けないかでいえば  
  冊封国>>>>>>>保護国>>>>>植民地  
 
296 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:41:18.80 ID:M1txhBAC.net 
  >>286  
  つまり、朝鮮では紀元前3世紀頃、前漢初期に衛氏朝鮮が冊封されて以来、1895年に日清戦争で日本が清を破り、下関条約によって朝鮮を独立国と認めさせるまで、ほぼ一貫して中国の冊封国であった。  
  って事か。  
 
304 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:43:05.46 ID:4fkMv0jN.net 
  >>296  
  倭は少なくとも6世紀まで中国から冊封を受けた属国  
  よって倭の五王を天皇と否定するなら天皇は中国の属国の王に過ぎないということになる  
 
702 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 22:09:12.31 ID:g3u11zpm.net 
  >>304  
  そうだよ。でも聖徳太子の時、正式には645年に冊封体制を抜けてるけどね。  
   
  7世紀以降は同格。  
 
706 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 22:15:59.74 ID:ais9YOef.net 
  >>702  
  いや、冊封から抜けたといえるのは遣唐使廃止以後じゃね?  
  遣隋使、遣唐使はあっちじゃそういう扱いでしょ  
 
918 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/13(水) 23:53:22.83 ID:8gPEXakU.net 
  >>702  
  独自の元号を持つってのは独立宣言したのと同じ事なんだよ。  
  だから、実質的に抜けたと言える(聖徳太子の頃は元号はまだない)。  
  唐はそう思ってはいなかったろうけど。  
   
  朝鮮は日本が独立させてやるまで独自の元号を持てなかった。  
 
302 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:41:57.44 ID:NJ1BT77g.net 
  >>286  
  言葉遊びも大概にしろよ  
  どこの世界に自分達の名前も名乗れない独立国が有る???  
  李氏朝鮮って名称が朝鮮半島が歴代の中華属国の証拠だろうが  
 
320 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:44:33.91 ID:4fkMv0jN.net 
  >>302  
  邪馬台国、倭奴国、倭国  
 
326 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:45:45.48 ID:M1txhBAC.net 
  >>320  
  ちなみに、朝鮮の王は使者に頭を下げてましたwww  
 
330 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:47:55.27 ID:EckPTUCD.net 
  >>326  
  頭を下げてたというか、土下座以下というか。  
  三跪九叩頭の礼って、どう考えても一国の王がする礼じゃない  
 
315 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:43:51.60 ID:Yj6MZsHO.net 
  >>286  
  冊封国に外交権はないよ。だから「朝鮮通信使」といわれたのだ。  
 
335 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:48:23.94 ID:4fkMv0jN.net 
  >>315  
  外交権はある  
  ではなぜ邪馬台国や倭は中国と外交をしていたんだ?  
 
341 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:49:46.34 ID:EckPTUCD.net 
  >>335  
  冊封国じゃなかったから  
 
346 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:51:03.10 ID:4fkMv0jN.net 
  >>341  
  親魏倭王  
  漢倭奴国王  
 
350 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:51:31.90 ID:EckPTUCD.net 
  >>346  
  ソレの何処が冊封の証拠なんだ?  
 
354 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:52:52.90 ID:Yj6MZsHO.net 
  >>335  
  冊封の当事国相手は外交とは言わないw  
 
359 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:55:39.30 ID:4fkMv0jN.net 
  >>354  
  徳川幕府  
 
368 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:58:05.82 ID:Yj6MZsHO.net 
  >>359  
  徳川がどこに冊封してたんだ?  
  小学生未満レベルなのはお前w  
 
299 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:41:41.97 ID:I2O0kK/r.net 
  >>258  
  わざとらしすぎるが、一応。  
   
  聯合ニュース  
  http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2009/08/17/0800000000AJP20090817002500882.HTML  
  >今日の歴史(9月7日)  
   
  >1945年:米国極東軍司令部が韓国に軍政宣布  
   
  >1945年:夜間通行禁止制を実施  
 
313 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:43:43.84 ID:4fkMv0jN.net 
  >>299  
  1945 原●、無条件降伏、GHQ占領  
   
  1952 SF条約発効により独立  
 
328 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:46:06.90 ID:LrLWSKjf.net 
  >>313  
  1945年〜1948年にかけて連合軍が治めてます。  
  そのあとに朝鮮分断ですので、日本は関係ありません。  
 
312 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:43:40.71 ID:R0NqIUc5.net 
  >>258  
  中国の属国だったのを独立させてやった  
  しかし国家運営能力無く破綻  
  仕方なく日本が救済合併  
  韓国は戦後何故か戦勝国を名乗るも誰も認めなかった  
 
250 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:29:40.81 ID:4fkMv0jN.net 
  日本側の歴史学者が認めてないのが全て  
  任那日本府はネトウヨにとってのムー大陸なんだよ  
 
259 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:32:22.48 ID:NJ1BT77g.net 
  >>250  
  は?  
  任那を否定してる奴なんて少数派だけど???  
  任那が有った当時に日本って国名が無かったとうだけの話  
 
278 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:37:43.46 ID:qj+ZHE9X.net 
  これだけは言える  
  日本の侵略がなければ分断されることもなかった  
 
285 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:39:03.77 ID:5Isn4eek.net 
  >>278  
  歴史にifは無いが、日本が何もしなかったら朝鮮はとっくにロシアへ吸収されていたよ。  
  そういう時代だったろうが。  
 
291 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:40:19.72 ID:LrLWSKjf.net 
  >>285  
  さらに歴史にifはないけど、ロシアに吸収されていたら今の朝鮮人はもういないかシベリアの奥地だったと思われる。  
 
288 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:39:53.26 ID:qj+ZHE9X.net 
  望んで侵略されるわけないだろ  
  お前らは韓国に侵略されることを望んだりするのか?  
 
339 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:49:22.45 ID:cM25zFOn.net 
  韓国人は学校で自分たち偉大な朝鮮人が古代日本へ文明を伝えたと教わる  
  だから古代日本が朝鮮半島の一部を統治してた事実をどうしても認めたくない  
   
  もしもその事実を認めると韓国の教育そのものを否定することにもなるし  
  格下に見てきた日本が朝鮮半島を支配してた事も朝鮮人は許せない  
 
343 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:50:18.54 ID:4fkMv0jN.net 
  >>339  
  ソースは日本書記  
  そして日本書紀は天皇が200年も生きてる偽書  
 
348 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:51:29.76 ID:ln8Yp31J.net 
  >>343  
  「一年」の単位が現在の同じとか?  
   
  バカだろ、お前。  
 
357 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:55:10.17 ID:4fkMv0jN.net 
  >>348  
  その説も証拠なし  
  よって偽書  
   
  >>350  
  ネトウヨは小学生レベルの知識もない  
 
371 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:58:18.66 ID:NJ1BT77g.net 
  >>357  
  思い付きで書いただけで根拠は全く無いと正直に書けよバカチョン  
  日本国は冊封国なんて中華の序列に加わった事は一度もない  
  序列で琉球以下の扱いだった李氏朝鮮の子孫には耐え難い屈辱なんだろうがwww  
 
379 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:00:09.13 ID:4fkMv0jN.net 
  >368  
  幕府は朝鮮王朝と外交していた  
   
  >>371  
  倭の歴史を否定するなら日本の歴史は8世紀からになり、万世一系も否定される  
 
384 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:01:33.62 ID:EckPTUCD.net 
  >>379  
  倭の歴史を否定しても、日本書紀を肯定するだけで、2676年前までさかのぼれますが  
 
393 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:02:36.23 ID:4fkMv0jN.net 
  >>384  
  神武を実証しなさい  
 
415 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:07:39.49 ID:EckPTUCD.net 
  >>393  
  神武帝はクズだよ。  
   
  神武帝の逸話が「敵をちぎっては投げちぎっては投げした英雄だった」  
  っていうなら捏造かもしれん。  
  でも、日本書紀にいよると、アイツはまともに戦いに勝ったことがない。  
  初陣は負け戦。  
  第2戦は、一撃でボロ負け。  
  かった戦いは騙し討ちにしたとの、  
  金色の鳶がたまたま光り輝いて敵の目がくらんだ時だけ。  
   
  世界中の王朝で、軍事司令官だった初代王ってのは結構いるが、  
  あれほど無能な軍事司令官が初代王になってるのは、神武帝だけだ。  
   
  だから、神武帝の逸話はねつ造じゃない。  
 
422 名前:氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:10:04.64 ID:sJdKMktT.net 
  >>415  
  劉邦「せやな」  
  モーセ「全部勝ててたら海わらなくてすんだわ」  
 
361 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:55:54.52 ID:EckPTUCD.net 
  >>343  
  200歳超えた天皇陛下って誰?  
  景行天皇の147歳が最年長のはずだが?  
 
366 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:57:29.40 ID:5Isn4eek.net 
  >>361  
  1500歳の檀君を馬鹿にしちゃいけないよ…。  
 
370 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:58:15.66 ID:LrLWSKjf.net 
  >>366  
  檀君は熊の子なんだぜ?  
 
367 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 15:58:05.02 ID:4fkMv0jN.net 
  >>361  
  天皇の祖父、山幸彦  
   
  580歳  
 
374 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 15:59:16.08 ID:EckPTUCD.net 
  >>367  
  神代の時代の神話と人代の時代の歴史を一緒にするなよwww  
 
380 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:00:52.47 ID:4fkMv0jN.net 
  >>374  
  つまり神代は捏造と  
  よってその子孫を名乗る神武と現在の天皇も捏造になる  
  これが日本書紀が偽書である証拠  
 
390 名前:氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:02:17.79 ID:sJdKMktT.net 
  >>380  
  皇統譜になってからのものとお伽話ごっちゃにしないと批判すらできないなんて。  
 
400 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:04:08.20 ID:4fkMv0jN.net 
  >>390  
  日本書紀の問題点は御伽噺と歴史をごちゃ混ぜにしていること  
  史記との違いは王朝が入れ替わってない、つまり御伽噺を日王家の正史にしちゃってるから、  
  日王家は前提からして間違っている  
 
425 名前:冒険厩舎@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:11:35.67 ID:O6Oneo5G.net 
  >>361  
  今の一年=当時の二年  
  とか  
  一代=兄弟による合算  
  という話もある  
 
427 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:12:46.96 ID:EckPTUCD.net 
  >>422  
  劉邦は項羽以外には普通に勝ってるし、モーセは軍事司令官じゃないだろ  
   
  >>425  
  とりあえず、誰のことなのかな、と。  
  山幸彦が出てくるとは思わなかった  
 
435 名前:氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:15:51.97 ID:sJdKMktT.net 
  >>427  
  まあ常勝で一大帝国作れるほうがおかしいとも言える。  
   
  下  
  そもそも神武帝が結婚でより好みしたせいで寿命が決定していたのじゃなかったっけねぇ。  
 
437 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:16:49.38 ID:EckPTUCD.net 
  >>435  
  下  
  ニニギノミコトですよ。  
  サクヤコノハナ姫とイワナガ姫ね  
 
441 名前:氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:19:52.60 ID:sJdKMktT.net 
  >>437  
  ああ勘違い。  
  いずれにせよ神武帝前は権威付けの神話だね。  
 
445 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:21:21.39 ID:EckPTUCD.net 
  >>441  
  そーかー?  
  山幸彦から神武帝のところまで、わだつみの属国になってるとおもうんだが。  
 
351 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[age] 投稿日:2016/04/06(水) 15:51:42.82 ID:6NuDF2Hq.net 
  古代の朝鮮半島の三国の人達が、現代の韓国人の先祖が疑問だと思うんよね?  
  なんで、百済と親密な同盟関係だったのか?  
  なんで新羅と険悪でいつも戦ってるのか?って考えるとね。  
  たぶん、百済は同族の国、新羅は異民族の国って認識だと思う。  
  つまり、古代人の認識では半島南西部は日本だったんじゃないかな?  
 
378 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:00:00.80 ID:EHyvxL0M.net 
  朝廷を乗っ取った藤原は元々半島からきた食い詰め貴族  
  その朝廷も元は半島人達 元々のネイティブ日本人は土人扱いで  
  その後は農奴 米国でいうエゲレス人とインディアンみたいなものだよ  
 
768 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/07(木) 12:17:04.10 ID:s8GwtgaX.net 
  >>378  
  その半島人てのは今の朝鮮民族とはまったく異なる倭人だけどな  
  半島と九州、山陰山陽を拠点としていた  
  のちに先住日本人と交わり現日本人(クリル・大和・琉球)となる  
  半島の倭人は滅びた  
  滅ぼされたというか  
   
  今の朝鮮民族てのは8世紀頃にシベリアから来た連中とモンゴル・女真のハイブリッドだ  
 
769 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/07(木) 12:20:41.03 ID:RDu+Xu8S.net 
  >>768  
  今の朝鮮人の形質はどこで獲得したんだろうな  
  元から持ってたのかなあ  
  支那への長年の朝貢、貢女で熟成されたんだろうなあ、やっぱり  
 
386 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:02:06.97 ID:4fkMv0jN.net 
  神武天皇 「私の祖父は580歳まで生きました。私も127歳まで生きました」  
  ネトウヨ 「すげえ!」  
   
  一般人 「うわあ・・・」  
 
391 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:02:27.97 ID:7aszPVaU.net 
  崇神六十五年秋七月 任那國遣蘇那曷叱知令朝貢也  
  任那者 去筑紫國二千余里(150km) 北阻海以在鶏林之西南  
   
  蘇那曷叱知は島から来たってのは本当らしい  
  だがこうも解釈できる  
  蘇那曷叱知は済州島から来たが  
  済州島も含めて任那の領域だった  
 
409 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:06:30.26 ID:I2O0kK/r.net 
  >>391  
  >蘇那曷叱知は島から来たってのは本当らしい  
   
  誰の説?  
 
416 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:07:45.33 ID:v1MzhWQ7.net 
  ID:4fkMv0jNの書きこみ見てると頭が痛くなる。  
  どんな教育受けたらここまでのバカが出来るんだ?  
 
423 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:10:05.07 ID:I2O0kK/r.net 
  ID:4fkMv0jN はいつものこいつね。  
   
  795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断。[]:2016/04/01(金) 08:37:34.16 ID:Ke/I5lYA  
  >>792  
  韓国が日本に教えてくださったもの。  
   
  稲作 農業 青銅 鉄 畜産 漢字 暦 法律 建築 芸術 仏教 儒教 哲学 科学 紙 茶  
 
432 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:14:40.47 ID:HlmkbYlL.net 
  今の韓国人が漢文をマスターするのはハードルが高そうだな  
  昔の韓国人は日本みたいな書き下しをせず助詞を補う程度で  
  丸ごと読み込んでたらしい  
 
436 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:16:08.62 ID:ln8Yp31J.net 
  >>432  
  シナ人すら、漢文の古典は読めない様でw  
   
  日本の高校生の「古文の教科書」に発狂してたw  
 
439 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:18:39.09 ID:+C4E54CF.net 
  400で敗走かw  
 
443 名前:氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:20:49.64 ID:sJdKMktT.net 
  >>439  
  キリ番取るまで工作続けるルールだったら嫌だなぁ。  
 
476 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:31:12.91 ID:I2O0kK/r.net 
  >>443  
  今日は4時までなのかもしれん。  
  http://hissi.org/read.php/news4plus/20160406/NGZrTXYwak4.html  
   
  >>445  
  日向の田舎に派遣された開拓領主の家系が海人族や隼人と婚姻関係を持ったりし、何らかの事情で連合体の首長ポスト争いに  
  吉備の豪族や海人族などによって担ぎ出されたという感じじゃね?  
 
444 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:20:50.67 ID:LrLWSKjf.net 
  だいたい、日本書紀とかの年って西暦が入ってない年なんだから1年の長さが違うってのは、フツーに知ってることだぞ?  
 
451 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:24:06.58 ID:4fkMv0jN.net 
  >>444  
  仮説に過ぎない  
  では神武は実際に何歳で死んだんだ?  
 
453 名前:氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:25:27.86 ID:sJdKMktT.net 
  >>451  
  確定しない説を論破しようとしも意味が無いと気づけよ  
 
456 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:26:07.57 ID:ln8Yp31J.net 
  >>451  
  当時の暦をグレゴリオ暦に正確に変換できるんなら、教えてほしいわ。  
  なぁ、そこの頭のイイ人。  
 
460 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:27:28.98 ID:4fkMv0jN.net 
  >>453  
  ただの仮説をドヤ顔で主張してたということだね  
   
  >456  
  答えられないよな  
   
  1勝  
 
462 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:28:05.67 ID:mjGUnKNH.net 
  >>460  
  え、何、お前馬鹿なの?  
 
501 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:42:36.92 ID:I2O0kK/r.net 
  >>462  
  いつも>>423みたいなコピペする奴だからな。  
 
464 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:28:15.80 ID:4fkMv0jN.net 
  まとめ  
   
  ネトウヨ 「神武は127歳まで生きてない!昔とは数え方が違う!」  
  俺     「では実際に何歳で死んだの?」  
  ネトウヨ 「ぐぬぬ」  
 
467 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:29:13.87 ID:LrLWSKjf.net 
  >>464  
  当時の1年の正確な長さが不明な為、グレゴリオ暦で何年生きたかは不明である。  
   
  でいいかい?  
 
472 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:30:55.49 ID:4fkMv0jN.net 
  >>467  
  何年まで生きたのか不明であるのに、皇紀2676年を名乗るのは失笑である  
 
486 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:38:27.45 ID:XKV5HZOV.net 
  >>472  
  つまり  
   
  キリストがいつ生まれていつ死んだかもわかってないのに  
  西暦とかクリスマスとか復活祭とかプゲラッチョ  
   
  ってことですね?わかりますわかります  
 
492 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:40:11.21 ID:JVaJ1pXv.net 
  >>486  
  檀紀とか使ってますからな  
 
494 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:41:00.77 ID:LrLWSKjf.net 
  >>492  
  まー檀君は完全に神話で創作で作られた人だからなー  
 
500 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:42:04.21 ID:4fkMv0jN.net 
  >>494  
  神武を実証しなさい(二度目  
 
482 名前:冒険厩舎@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:36:00.57 ID:O6Oneo5G.net 
  >>464  
  魏書に  
  倭人は春耕秋収を計って年紀となす  
  とありましてね  
 
487 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:39:09.39 ID:4fkMv0jN.net 
  >>482  
  神武即位 前660(自称)  
   
  魏志 297  
   
  日本書紀 720  
   
  時期がバラバラ  
 
475 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:31:08.80 ID:v1MzhWQ7.net 
  ダンクンってクマの子なんだってなw  
 
483 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:36:17.47 ID:EckPTUCD.net 
  一応まとめてみた。  
  日本書紀によって、大和朝廷がわだつみの属国になってると思う根拠。  
   
  山幸彦のパート  
  山幸彦の田んぼ(生産拠点)の作り方をわだつみが決めてる。  
  山幸彦と海幸彦の争いは、わだつみが与えたアイテムをキッカケに、「潮の力(=海の力。わだつみは海の神)」で勝敗が決まった。  
  わだつみの娘が山幸彦の嫁だが、普通なら人質も兼ねて山幸彦のところにいるべきなのに、子供だけ生むとさっさと故郷に帰っていった。  
   
  ヒコナギサタケウガヤフキアエズ  
  わだつみの娘と結婚  
   
  神武天皇  
  兄の稲飯命は海の国(=わだつみの国)に行ってしまう。要するに人質。  
   
  次期王を外国に決められて、  
  王子様の一人が人質の有様なんだから、属国だろ  
 
506 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:44:35.65 ID:LrLWSKjf.net 
  ついでにいえば、檀君神話は近代になって作られた創作の話です。  
   
  制作者はまじにただの創作家ですよ。  
 
512 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:47:41.87 ID:Y/2dhC8q.net 
  >>506  
  確かヨモギとにんにく20個食って太陽の光を100日避けろって吸血鬼かって内容の上  
  朝鮮半島で熊の話を聞かないと言う意味不明な話だよね  
 
516 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:49:06.47 ID:hT+YeD8n.net 
  >>512  
  壁画にかいてあったんじゃないか?  
 
520 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:50:54.00 ID:Y/2dhC8q.net 
  >>516  
  つーか一番の問題は熊ネタよりも  
  天から降りてきた連中の持ってきた天賦印とやらが無いだろって部分なんだよな  
   
  そもそも天から3000人も降りてきてる時点で熊居なくても良いじゃねーかと  
 
528 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:53:08.69 ID:ZjdL+SGf.net 
  >>520  
  30人でも熊に頼らないと思うクマ  
 
533 名前:氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:54:26.55 ID:sJdKMktT.net 
  >>528  
  逆に言うと3000人から振られたならとちくるってクマを嫁に求めることだって有るのかもしれん。  
 
553 名前:バーバリーマン ◆9bA44c7jcTS1 @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 17:00:21.87 ID:4v9s2gfF.net 
  >>533  
  蜂蜜大好きで、無職ならクマと結婚もあり得る  
 
599 名前:東亜自家製梅酒同好会 倍茶苑@スマホ@\(^o^)/[sage 上野名物パイナップル] 投稿日:2016/04/06(水) 17:18:31.18 ID:a0b3bFO+.net 
  >>553  
    r-i  
    ,:' ̄`':、  
   〈丶`∀´〉熊五郎はラーメンニダ!  
    )U U(  
   (     )  
    ヾ.,____,ノ  
   
    東亜名物  
  瓢箪アブラハゲ  
 
526 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:52:34.98 ID:xIiiD9VV.net 
  任那日本府については親日反日右翼左翼関係ない  
  中国が認めてる  
 
534 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:54:49.64 ID:4fkMv0jN.net 
  >>526  
  韓中日  日本府は存在しない  
   
  ネトウヨ  古代韓国は日本領!  
 
546 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:58:07.96 ID:XKV5HZOV.net 
  >>534  
  朝鮮の始まりって、殷の紂王の叔父かなんかが僻地に封ぜられたとこからだよな。  
 
550 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:59:42.33 ID:ZjdL+SGf.net 
  >>546  
  処刑よりキツイ僻地送り…  
  まーあの王様のなら仕方ないかw  
 
548 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:58:33.71 ID:I2O0kK/r.net 
  >>534  
  これらは韓国メディアの報道によるもの。  
   
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%BB%E9%82%A3%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%BA%9C  
  >日韓両国以外の評価・見解  
   
  >世界各国では世界約50カ国で教科書を出版しているオックスフォード大学の出版社が制作している教科書は  
  >「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した」と記述している。また、プレンティスホール社が出版して  
  >いるアメリカの教科書『世界文化』は「西暦400年ごろ、(日本は)幾つかの氏族が連合して日本の大半を統一  
  >し、朝鮮南部の地域を統治するまでに至った」と記述してあり、カナダやオーストラリアの教科書もまた、同様  
  >の記述が存在する[17]。またコロンビア大学のオンライン百科事典や米議会図書館には、「古朝鮮は紀元前  
  >12世紀に、中国人、箕子が朝鮮半島北部に建てた国だ。その当時、朝鮮半島南部は日本の大和政権の支配下  
  >にあった」と書かれている[18]。中華人民共和国では上海人民出版社が出版している教科書『世界史講』は「新羅  
  >は、半島南方で 早くから長期間にわたって倭人の基盤となっていた任那地区を回復した」と記述している[19]。  
 
567 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 17:04:38.29 ID:4fkMv0jN.net 
  >>548  
  ソースはwikipedia(笑)  
 
539 名前:冒険厩舎@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:55:57.48 ID:O6Oneo5G.net 
  鹿児島で空自のU-125が墜落  
 
544 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 16:57:23.33 ID:3B4zmtHX.net 
  園芸種の桜が自生してる主張が常識の国で今更だよな  
  不可能も騒ぎ続ければ可能にできる夢の国  
 
551 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 16:59:56.09 ID:JVaJ1pXv.net 
  >>544  
  今日はあっちでは、種無しブドウの自生地が韓国にはあるということになってる  
 
552 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 17:00:17.87 ID:LrLWSKjf.net 
  >>551  
  どうやって自生してるんだ・・・w  
 
561 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 17:03:01.39 ID:hT+YeD8n.net 
  >>552  
  向うの言う自生って鉢植えとか水栽培ではなく地面から生えていれば自生って言う意味なんじゃないかと  
 
589 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 17:15:12.69 ID:A3Pt4ZL1.net 
  相変わらずネトウヨがよく湧くな  
  匿名ネットに入り浸るのも良いが結婚とか親孝行とかしないの?  
 
607 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 17:29:07.28 ID:A3Pt4ZL1.net 
  ネトウヨ、騒がなくて良いの?  
   
   
  空自機、レーダーから消える  
  http://www.daily.co.jp/society/main/2016/04/06/0008963329.shtml  
  http://www.daily.co.jp/society/main/2016/04/06/0008963329.shtml  
 
610 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 17:30:25.39 ID:JlLRyGqg.net 
  日本書記は神話に近いものがあるが  
  日本府は中国の歴史書と照らし合わせたものだろう  
  というか都合のいい部分だけは信じるくせに  
  悪い部分はねつ造だと言い張る。  
 
620 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 17:36:02.14 ID:4fkMv0jN.net 
  >>610  
  日本府について記述されてる中国の歴史書を抜粋しなさい  
 
629 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 17:55:51.59 ID:EzTIdGvx.net 
  >>620  
   
  「從郡至倭」、循海岸水行、歷韓國、乍南乍東、「到其北岸狗邪韓國」、七千餘里。  
  帯方郡から倭国に至るには〜中略〜狗邪韓国に到着する。  
   
  狗邪韓国が倭国じゃないと目的地に到着してない文になっちゃうよ。  
 
632 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 17:57:08.61 ID:4fkMv0jN.net 
  >>629  
  任那の字すらないが  
   
  1勝  
 
639 名前:冒険厩舎@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 18:10:57.00 ID:O6Oneo5G.net 
  >>620  
  日:記紀、肥前風土記、新撰姓氏録  
  中:魏書、宋書、南斉書、梁書、梁職貢図、翰苑、通典、大平御覧、冊府元亀  
  韓:広開土大王碑文、三国史記  
 
643 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 18:17:35.96 ID:2gvc4clf.net 
  >>639  
  「三国史記」存在そのものが偽書扱いされてる逸品ですやんw  
  13世紀に千年以上前の事柄を口伝して来たとは、今のウリミンジョクからは想定出来ないw  
 
623 名前:東亜自家製梅酒同好会 倍茶苑@スマホ@\(^o^)/[sage 上野名物パイナップル] 投稿日:2016/04/06(水) 17:42:11.56 ID:a0b3bFO+.net 
     r-i  
    ,:' ̄`':、  
   〈丶`∀´〉しかし東横線の劣化度が酷いニダ!  
    )U U(夕方のラッシュ時なのにベビーカーが5台も乗ってるニダ。  
   (     )  
    ヾ.,____,ノ  
   
    東亜名物  
  瓢箪アブラハゲ  
 
638 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 18:10:24.98 ID:XiOuoiQw.net 
  任那日本府がどうのこうのっていう問題で、  
  一番悪いのは朝鮮側だよ。だって、文献残していないからな。  
  最古の文献が日本で言う鎌倉時代末だそうだ。笑っちゃうよな。  
   
  中国側から見てもそうだ。中国から見た野蛮人は文盲だ。文献なしだ。  
  だから朝鮮人も文献なしという点で野蛮人だな。  
   
  日本?記紀があるだろ。朝鮮最古文献より600年もさかのぼる。  
  600年だぜ。桁が違うよな。そのくせ、日本に文化を教えてやっただと。  
  馬鹿いうんじゃない。文字文化は日本のほうがずっとうえだ。  
   
  つまり朝鮮人は自分の古代の歴史を語るには中国文献と日本文献が必須だ。  
  自国の文献がないからな。これこそ野蛮人の証拠だぞ。  
 
642 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 18:17:21.35 ID:qf/X8e9n.net 
  >>638  
  あれなんでなんやろな?  
  日韓のことはどうでもええが、半島って中国の影響が強いわけで、もっと残ってても不思議はないのに  
 
644 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 18:19:10.86 ID:2gvc4clf.net 
  >>642  
  普通に「濊族の地」ですからねぇ。  
  汚くて、近付くのも嫌だったんだろーね、シナ  
 
649 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[age] 投稿日:2016/04/06(水) 18:27:55.14 ID:6NuDF2Hq.net 
  >>638  
  だから、朝鮮半島の歴史って、源頼朝が征夷大将軍と幕府で満足しないで新王朝を  
  創った世界って考えると良いんじゃないかな?  
  そして皇族と旧来の貴族の属滅をやった世界、そして古事記や日本書紀も焚書に  
  合って現代に伝わって無い世界を想像すると良いと思う。  
  後、京都も奈良も都市ごと燃やされた世界です。  
  当然、歴史的な遺物にコンプレックス持つでしょうね。  
 
657 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 19:03:03.56 ID:+/oi03tr.net 
  異民族支配による文化断絶だからなあ。  
  無理矢理日本に例えるのならば、元寇が成功して住民皆●し、  
  従属する生き残りは差別階級として支配された世界かなあ。  
 
658 名前:海賊光 ◆Ora7pHwRZo @\(^o^)/[sage 産経大阪杯反省会場より柿の種をこめて] 投稿日:2016/04/06(水) 19:07:37.69 ID:CBDEjMBy.net 
  >>657  
   
  付け加えると、文化断絶は彼ら自身の選択でもある。  
   
  他者の支配だけでひとつの文化習俗がそうやすやすと断絶することはそうはない。  
 
662 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/06(水) 19:14:29.55 ID:fxh4tsBZ.net 
  >>1  
  いつもながらの考証不足  
 
669 名前:丸に抱き沢瀉 ◆kamonG6GgE @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 19:27:01.02 ID:8FSendFO.net 
  当時の日本人に朝鮮半島に行けるほどの船を造ったり、航海技術があるはずがない  
  という無意識下の日本ディスが働いていると見える  
 
671 名前:海賊光 ◆Ora7pHwRZo @\(^o^)/[sage 産経大阪杯反省会場より柿の種をこめて] 投稿日:2016/04/06(水) 19:32:14.72 ID:CBDEjMBy.net 
  >>669  
   
  これはこれは家紋の親分。  
   
  じゃあ日本人はどこから来たのかという問いかけをしてみたい今日この頃。  
 
672 名前:丸に抱き沢瀉 ◆kamonG6GgE @\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 19:34:31.83 ID:8FSendFO.net 
  >>671  
  これは光の親分、ご無沙汰しておりやす  
  それはあれですよ、日ノ本が大陸と繋がってる時に、マンモス追いかけて来たんですよ(小並感)  
 
673 名前:冒険厩舎@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 19:38:25.55 ID:O6Oneo5G.net 
  ……適当な癖に「大体合っている」という点が痛し痒し  
 
675 名前:海賊光 ◆Ora7pHwRZo @\(^o^)/[sage 産経大阪杯反省会場より柿の種をこめて] 投稿日:2016/04/06(水) 19:42:53.27 ID:CBDEjMBy.net 
  >>673  
   
  要は「日本府」という後世の用語を使うなって話ですから。  
   
  今後は「在安羅諸倭臣」ですお。  
 
676 名前:冒険厩舎@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 19:47:15.95 ID:O6Oneo5G.net 
  >>675  
  適当な癖に……  
  は、マンモスのことよ  
  >>1はよく考えて素晴らしく曲解だから  
 
703 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/06(水) 22:09:57.97 ID:HJvX2umG.net 
  だから簡単な話なのよ、事実を認めれば良いだけ  
  ウリ達朝鮮民族は8世紀頃にシベリアから南下してきた民族ニダ  
  4世紀に日本に支配されていた民族は別の民族ニダ  
  だからウリ達は日本に支配されたことなんかないニダ  
  それでokでしょ、事実そうなんだし  
 
756 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/07(木) 11:28:13.18 ID:GilCst4t.net 
  >>1  
  「任那日本府はない」というのイデオロギー命題の証明に、  
  日本の記・紀を使う前に、自分達の文献がないなら、考古学的知見を使う  
  ということも出来るが、それすらしないんだな。  
   
  やみくもに、記・紀が間違っている。記・紀はお粗末だ。記・紀は信用ならん。  
  というものの、最もダメなのは韓国側資料がないことだろう。  
  そう、いつものパターン。韓国側証拠がないという決定的欠陥だ。  
   
  だからその欠点を補うのは韓国側にしかない考古資料を駆使することだ。  
   
  出来るかな?やってみろよ、韓国。  
 
757 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/07(木) 11:31:01.45 ID:ZUPWiL6I.net 
  >>756  
  今作ってるからチョット待つニダ  
 
761 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/07(木) 11:54:06.81 ID:AtkdVnVZ.net 
  任那日本府についての日韓歴史共同研究の遣り取り読んでて笑ったな  
   
  日本「以上の証拠から任那日本府は存在したと言うことは認めてもらえますね?」  
  韓国「当時は日本なんて呼び方はしてないからなかった」  
  日本「名称はともかく、そのような機能を持った機関が存在したことは認めてもらえますね?」  
  韓国「(関係ないことを語り始める)」  
  日本「ちゃんと答えてください」  
  韓国「あーだこーだ(誤魔化しに終始する)」  
  日本「まじめに答えていただけなかったのは残念です」  
 
857 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/10(日) 12:37:28.81 ID:mSxLfBo5.net 
  >>761  
  チョンに学問は無理  
 
764 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/07(木) 11:58:53.16 ID:+Eeo0JHa.net 
  (´・(ェ)・`) 当時の距離やら方角はいい加減だしな  
   
        正確なら邪馬台国の論争などないからw  
 
808 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/08(金) 17:32:48.34 ID:H1XL3Xej.net 
  >>1  
   
   
  日本書紀を否定しながら最後に日本書紀に書いているから日本にあったと肯定している。  
   
   
   
   
   
  アホの見本だな。  
   
   
   
   
   
  記述を否定するならどこにもないと完全否定しろ。  
 
809 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/08(金) 17:46:17.47 ID:QmfMmSDt.net 
  >>808  
  これに限った話じゃなくて他のことも色々知るようになって気が付いたんだけど  
  韓国人って”理論的整合性”って奴がまったく理解できないらしい  
  だから日本書紀を全面否定しながら一方で日本書紀を根拠に主張する  
  なんてことを平気でやってる、それを指摘されても意味が良く判らないらしいんだわ  
  この性質が致命的なのはおそらく法律の分野なんだけど、だから判決とかメチャクチャなんだよ  
 
866 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/10(日) 16:09:48.72 ID:ldmVR8iL.net 
  スレタイ、カッコイイと思ったけど、がっかりだ。  
  所詮、記紀を使うしかないんだな。自分達の文献でやれよと言いたいが、  
  朝鮮最古の文献は、日本で言う鎌倉時代末でないとあらわれない。  
  笑っちゃうよな。日本より文化が優れていた?ウソつくな。  
   
  で、任那日本府がなかったと言う命題、日本の文献を使わず、考古資料でやってみろ。  
  中期前方後円墳の存在はどうするんだ? 勾玉の出土は?  
  できないだろ?破綻しているんだよ。  
 
872 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/11(月) 16:20:19.57 ID:q0iT1gE/.net 
  日本列島(蝦夷は除く)の全国的な支配もできていなかった当時の大和朝廷が  
  どうして海を渡って半島に支配地をもつことができたのかがどうしても不思議なんだけど  
 
878 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/11(月) 19:19:13.89 ID:+WqgpjZ6.net 
  >>872  
  中国の文献によると  
  倭の支配範囲が半島まで含まれてる  
 
880 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/12(火) 12:09:51.35 ID:PdHCamSw.net 
  >>878  
  それはわかる、日本書紀にも書いてある  
  だがわからないのは国内統一もできてない段階で  
  どうやって朝鮮海峡を渡って半島に支配地をもつことができたのか?ってことだ  
   
  当時、軍隊を送れるほどの海上輸送ができたのか?  
  あるいは数十人程度で乗り込んで簡単に支配できるほど当時の朝鮮は脆弱だったということか?  
 
882 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/12(火) 12:40:27.73 ID:MOE8k7B9.net 
  >>880  
  最初から日本と半島が別々の国で、日本が半島に進出してそこを支配したって考えるからそうなる  
  多くの部族集団に分かれていた倭人部族が政治的に統合する動きを始めた  
  大和朝廷が他を征服したというより各部族が寄り合ってまるで株式会社でもつくるよう合同の統一政権を作った  
  その象徴としてスメラミコトが置かれる  
  その統合に参加する倭人の部族国家の中には最初から半島南端で暮らしていた倭人の部族も参加していた  
  しかし時とともに半島の倭人は地続きの北の異民族との影響をより強く受け始める  
  この時期に近畿に住む倭人にとっては半島南端の倭人は同族だが、後に日本人の構成要素として参加することになる  
  東北の蝦夷は異民族だっただろう  
 
885 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/12(火) 13:31:06.95 ID:M75QCawT.net 
  >>880  
  http://www.geocities.jp/tadoru_ono/DSC_52221.jpg

 
  http://www.city.matsusaka.mie.jp/www/contents/1337919015956/simple/120525131400_1.jpg

 
   
  こんな感じの船が100艘もあれば兵士を何千人か送り込める  
  数千人なんて少ないと思うかもしれないが例えばイングランドに攻め込んだデーン人の軍勢は9000人しかいなかったが  
  イングランド全土が戦場になってあわやイングランドがデンマークになるところだった  
  古代の戦いなんてそんなもんなので日本の勢力が朝鮮のごく一部を支配したとしても別に不思議はない  
 
887 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/12(火) 13:37:04.34 ID:M75QCawT.net 
  >>885  
  記紀には書いてあるだろ?  
  中国の史書には知らんが遠い国だ  
  その代わり好太王碑文には書いてある  
  何か不満が?  
 
893 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/12(火) 15:47:07.17 ID:WEgPBgC8.net 
  >>880  
  ヤマト側には古くから海人族がついているから海運を心配する必要はない。  
  それと古墳時代初期の九州北部はヤマトの勢力下だ。  
   
  【考古学】福岡・延永ヤヨミ園遺跡から国内最古級の「導水施設」、3〜4世紀中頃のものと判明 [15/03/16]  
  http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1426577492/  
   
  この遺跡は景行天皇の九州巡幸の伝承と一致する。  
  君が言う国内統一というのはどういうものを指すのか?  
  外国の歴史を見ても、地域の統一が不完全でも遠征は出来ている。  
  名誉革命期のイギリスは国内でジャコバイトなどの反乱がありながらもフランスと国外で戦争をしていた。  
  ちょっかいを出せる勢力というものをどう設定してるんだい?